ティーエスオージー公式サイト《全品送料無料》
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック
¥26,980

THE ONE《ザ・ワン》ブラックシティリュック

 

【リニューアル&アップグレードTHE ONE入荷のお知らせ】

有り難いことに、大変多くのTHE ONE《ザ・ワン》のご注文を頂いておりましたが、遂にリニューアルされた新しいTHE ONEが入荷致しました。

■主なアップデートについて

耐久性の高い高品質な防水本革を採用

②大手セレクトショップ向け等を数多く手掛ける品質管理の厳しい工場と提携し、より丈夫な作りで高品質な仕上がりに

本革リュックは使用する際に、天候を気にしたり、慎重に取り扱うイメージもありますが、それも過去のもの。リニューアルされたTHE ONE《ザ・ワン》どんなシーンでもガシガシご利用頂けます。

【本革の表面には個体差があります】

天然の本革素材を使用しているため、それぞれ少しづつ異なる表情を持っています。中には、血スジといわれるスジ模様やシワのようなものがある場合がございます。これらは血管の痕跡であったり、人の皮膚が一人一人違うように、動物の皮もシワがあったり、雄牛同士の喧嘩等により引っかいたような傷が残る場合がございます。

牛革の皮膚本物の証であり、合皮には見られない天然皮革だけの自然な風合いですので、是非個性としてお楽しみくださいませ。

Inspired by ニューヨーク・アメリカ

※お届けから14日間は返品・交換対応

※全国一律送料無料

※ご注文から1~3営業日以内に出荷(お急ぎのお客様はメールにてお知らせくださいませ。できる限り柔軟にご対応させて頂きます)

【素材】

〇エクステリアはオール防水本革仕様(表面の撥水加工ではなく、革を鞣す段階から防水性のある溶剤に浸透させて作った持続性の高い防水本革です。水を通さない優れた技術により、悪天候の雨の日でも本革であることを気にせず安心してご利用頂けます)

〇インテリアはポリエステル

〇YKKジッパー

〇背面部は通気性の良いメッシュ仕様

〇ショルダーストラップを補正する革バンド

【サイズ/重さ】

〇高さ x 幅 x 奥行  43cm x 31cm x 13cm / 重さ=約0.9Kg 

【収納】

〇15インチサイズのパソコン収納(内寸:横幅25.55cm✕縦幅27.5cm ※縦幅は31cm程度までのPCならキレイに収納可能。少しポケットから出る幅が大きくなりますが、33cm程度までのPCなら収まります。)

〇ペンホルダー

〇内部ジッパー付きマルチポケット(内寸:約横幅15cm✕縦幅20cm)

〇内部小ポケット2つ(内寸1個分:横幅約12cm✕縦幅約14.5cm ※縦幅は高さ制限がないためPCポケット入り口まで25cm程度)

Customer Reviews

Based on 23 reviews
96%
(22)
4%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
オンオフともに大活躍の予感!

仕事用リュックが欲しくて悩むこと2年。
やっと理想のものに出会えました!
プライベートでも活躍してくれそうです。
ファスナーを開ける時にレザーの縫い合わせの部分で少し引っかかるところが気になりますが、馴染んでくれば更に使いやすくなると思うので期待してます。

カナ
仕事用に購入

サイズ感もよく、おもたさも持っていてもあまり肩が凝らないでした。デザインも素敵で色んなジャンルに合いそうです。

歌純 佐藤
夫の誕生日プレゼント

いかにも仕事用なスクエアではないリュックを探しておりこちらを見つけました。
外ポケットがあまり実用的ではなさそうでしたが、デザインの素敵さとレザーの高級感に惹かれ購入しました。
スッキリとしてたデザインですが、意外と大きいので荷物もしっかり入りそうです。

M
MOMO
2代目購入

日本上陸して間もない頃、求めていたリュックはこれ!!と飛び付くように1代目のTHE ONEを購入しずっとこれまで愛用してきましたが、チャックの色褪せやジッパー周りの劣化が気になり今回リューアル後の2代目THE ONEを購入しました。
1代目はとにかく見た目がドストライクだったのでリニューアルに不安も感じていましたが、その不安はすぐに無くなりました。チャックは金属から革に変更された事で金具の色褪せ問題が解消。またジッパー周りの劣化が圧倒的に防げると思われます。
また、革がかなり柔らかくなり、型崩れもしづらそうです。
1代目の革はややかたさがあり、ツルンとした質でとても気に入っていましたが、1度型崩れを起こして以降その型が固定されました。
リニューアルしたものは革が柔らかくなったことでツヤ感は優しい印象になりましたが、それでもスタイリッシュな形に変わりはありませんし、革が柔らかいので使い勝手も良くなりました。
2代目が届いて以降1代目の時と変わらずほぼ毎日使いではありますが、型崩れが起きないように鞄の中身を空にする日を作ったり、寝かせて置いて休ませてあげたりしています。(荷物を入れたままの縦置きが一番の型崩れ原因だったと1代目で反省しました…)
1代目も大好きでしたが、満足・納得のリニューアル、有難う御座いました。

ミヒラ マサユキ
大変気に入りました!

レザーの質感、容量など理想通りのバッグでした!素敵な商品を有難うございます!

旅の小話

ニューヨークのワンワールド・トレード・センター(One World Trade Centre)の中心を訪れ、その壮大で美しいビル群からインスパイアされました。ニューヨークには非常に多くの象徴的な建物があり、このビル群に非常に強い存在感を感じました。その高層ビル群の中でもワンワールド・トレード・センターは、その大きさ、鋭いデザイン、美しいラインが際立っており、そこから得られるデザイン要素を集めていきました。それを結集させたデザインが存在感を放ち、無駄を省きつつTHE ONEとしてニューヨークを象徴するようなシティリュックとして誕生しました。

流れるような美しいフォルム。唯一無二の防水本革リュック。

ザ・ワンはカジュアルでありながらも大人の品格と存在感を併せ持つ唯一無二のデザイン。シンプルを突き詰めたモデルです。

雨の日だからって本革製品を使うことをためらう必要はもうありません

従来、本革は水に弱いものという常識がありますが、そこの弱点を補う『水を通さない』優れた技術を採用しました。

表面に撥水加工を施す処理ではなく、革をなめす段階から防水性のある溶剤を浸透させているため、持続性の高い防水を実現しています。

更に、THE ONEのファスナー部分にはレザー製のカバーが付いています。このカバーが傘のような役割を果たし、ファスナーの隙間から雨水が入りづらく、内部の荷物が濡れるのを防いでくれます。

ファスナーは全て耐久性に優れたYKK製を採用。安心して長くお使い頂けるよう細かい仕様にも拘ります。

全面に耐久性に優れた高品質な防水本革を贅沢に採用することで、仕事やプライベートあらゆる場面でガシガシお使い頂けるタフさを実現しています。

シンプルでミニマルなのに中身は大容量収納可能。

これ1つでオン・オフ問わず必要なアイテムは全て収納可能です。これだけ入れても上の1/3以上の空間は使用可能なので、羽織物やタオル等更に収納可能です。

荷物の収納例:①本(大サイズ) ②ノート ③本(中サイズ) ④手帳 ⑤自撮り棒 ⑥ペンケース ⑦マウス ⑧マウス卓上型 ⑨PCポーチ ⑩マルチポーチ ⑪折りたたみ傘

シンプルさを追求しながらも決して妥協しない機能性

オン・オフ問わず使えることに徹底的に拘った無駄を省いた機能性が特徴です。毎日使いたいと思える様な高級感のある機能美を実現しています。

カフェでの滞在時や外出のちょっとした時間にスマホの充電を行いたい時、そんな時は側面のUSB穴からさり気なく充電すれば、こなれた雰囲気を演出できます。

内側側面にUSBケーブルを通すレザー製の穴を設置し、そちらからケーブルをお通し頂けます。

長時間背負っても快適に過ごせるメッシュ仕様

背面側やショルダー裏等の身体に振れる部分は、全て通気性の良いメッシュを採用しています。夏や湿気の多い季節だけでなく、常に身体は汗を発しているため、汗を逃してくれるメッシュ仕様は重宝します

更に、ショルダーには厚めのクッションパッドを入れることで、長時間心地良くお使い頂ける設計となっています。

最大15インチのPCポケット / iPad miniもスッポリ入るマルチポケット

PCポケットには、クッション材が入っているので大切なPCを衝撃から守ります

※(ポケット内寸:横幅25.55cm✕縦幅27.5cm ※縦幅は31cm程度までのPCなら収まりが良く、33cm程度ですと出る幅が大きくなります。)

マルチポケットは、アクセスが良く財布、キーケース等の小物の収納から、ペン差しまで付いているので機動性が向上しマルチに活躍してくれます。

※(ポケット内寸:約横幅15cm✕縦幅20cm)

収納力を向上させる2つの小物ポケット

PCポケットの前面には、2つの小物ポケットを設置。マウスや充電器等のガジェット類から手帳や小物等の収納に便利です。

※(ポケット内寸1個分:横幅約12cm✕縦幅約14.5cm ※縦幅は高さ制限がないためPCポケット入り口まで25cm程度)

正面左下には、『あると便利』なペットボトルホルダーを装備しています。

ザ・ワンのシティリュックはビジネスや通勤/通学はもちろん、プライベートでも多くのお客様にご利用頂いております

カッチリ過ぎず、カジュアル過ぎない絶妙なデザインバランスが、シーンを選ばない万能リュックとして不動の地位を築いています。

ティーエスオージーのシティリュックはあらゆる方にお使い頂けます

ジェンダーレスなのはもちろん、幅広い年代の方にご利用頂いています。

シンプルで普遍的なデザインを高く評価頂いており、違和感なくライフスタイルに溶け込むのがTHE ONEの大きな魅力の一つです。

サイズについて

こちらの商品はユニセックスとなります。是非、男女共にお使いください。ティーエスオージーでは、ユニセックスらしいデザインも一つの個性として捉え、体格差による見栄えの違いもデザインの一部として楽しんで頂ければと思います。

無料ギフトラッピング&ギフトカードについて

ティーエスオージーでは、大切な方への贈り物として無料でギフトラッピングとギフトカードをお付けしております。シンプルで普遍的なデザインの中に光るさり気ないセンスが多くのお客様よりギフトとしてお選び頂いている理由の一つです。付属品は『ロゴ入りショッパー』、『リボン』、『ギフトカード(タグファスナー付き)』の3点になります。

ご希望のお客様は商品ご購入後に『お問い合わせフォーム』かこちらのアドレス(info@tsog.jp)までご連絡くださいませ。

※リボンのデザインは予告なく変更になる場合がございます

※3点の付属品をお送りする際は、形状を保つため同封にてお送り致します。大変お手数ではございますが、到着しましたらショッパーに入れて頂き、リボンを装着し、ギフトカード(横約8cm✕縦4.5cm)を任意の場所に取り付けて頂きます様宜しくお願い致します

《バレンタインカード》キャンペーンのお知らせ

バレンタインシーズンはご希望のお客様に『バレンタインカード』を無償でお付けしております。

赤、白、黒の3色をご用意しておりますので、ラッピングご希望の有無、お好みのカード色をあわせて『お問い合わせフォーム』かこちらのアドレス(info@tsog.jp)までお知らせくださいませ。(各色とも数に限りがございますのでどうぞお早めにお申し付けください) 

【対象期間】 ~2023/2/14(Tue)まで

※特にご要望のないお客様は、バレンタインカードは付けずに納品致します

コネクティング with カルチャー

私たちは様々な文化に触れ、それぞれを繋げることをミッションとしています。鞄の創作活動は、あらゆる文化に触れインスピレーションを受けたものから開発されています。世界を旅し、その土地で暮らす人々と会話をすることで、旅と日常が融合し、素晴らしいトラベルグッズを生み出す源泉となっています。旅をすることで、創造性、革新性が刺激され、多くのインスピレーションが生まれていきます。

カラーは定番のブラックと使いやすいグレージュ

大人気の定番ブラックに加えて新色グレージュを加えた2色展開となります。グレージュは濃い目なカラーに加え、特殊な防水加工を施しているため汚れづらいのが特徴です。

商品レビュー