ティーエスオージー公式サイト《送料無料》
articles/N37.png
こんにちは、TSOGスタッフです。
リモートワークの普及により、「ノートPCを持ち歩く機会が増えた」という方も多いのではないでしょうか。
PCを持ち歩くのに便利なバッグといえば、やはりリュック。
しかし「リュックはスーツや通勤服と合わせにくい」とお悩みをよく聞きます。
そこで今回は「大人女性のリュックの選び方」と「きれいめでおしゃれなビジネスリュック」をご紹介します。
 

大人女性用「おしゃれビジネスリュック」の選び方と具体例

大人女性が「通勤や職場で浮かないリュック」を選ぶ際のポイントは、以下のとおりです。
・素材とデザイン
・サイズ感
・収納性
これらのポイントを満たしたビジネスリュックなら、職場でも違和感がありません。さらにおしゃれなら言うことありませんね。
「ビジネスリュック選びのポイント」と「ポイントを満たし、かつおしゃれなリュック」をご紹介します。

 【ティーエスオージーMakuake挑戦中!】

通勤服に合う「上質素材」と「シンプルデザイン」を選ぶ

「上質な素材」と「シンプルなデザイン」のビジネスリュックを選びましょうきれいめな通勤服ともコーディネートしやすいからです。
「飾りが少なくベーシックなカラー」「上質な素材」のリュックなら、「カジュアルすぎる」「子どもっぽい」という印象になりません。
おすすめの素材はきちんと感のあるレザー。撥水・防水加工されていれば、雨の日でも使えます。また素材に中芯が入っている素材なら、自立するのでだらしなく見えません。
ナイロン素材は軽くて扱いやすい一方、クタッとすることもありカジュアル感が強くなります。ナイロン素材なら「中芯が入っている上質な質感のもの」を選びましょう。
こちらの「MUKO」は、シンプルながらも一部に中芯入りの撥水加工レザーとナイロン素材のコンビネーションがおしゃれでかわいいリュック。TVドラマで着用された人気モデルです。
 
ノートPCが収納できるポケット(内寸:横25.5cm✕縦28.5cm)がついており、縦31cm程度までのPCならストレスなく出し入れ可能。収納ポケットから出る幅が少し大きくなりますが、縦最大33cm程度までのPCなら収められます。

 
目安としては15インチまで収納可能です。ただPCメーカーにより実寸は多少異なりますので、念のためPCの外寸を計測してくださいね。
カラーはブラック、ネイビー、アイボリーの3色。ダークスーツが多い方はブラックやネイビーがおすすめです。

バックパックは大きすぎ!圧迫感のないサイズを選ぶ

サイズ感も重要です。大きすぎるリュックはビジネスシーンで浮きますし、背負ったときのバランスもちぐはぐになります。
ノートPCA4サイズの書類が折れずに入る広さは確保しつつ、女性の体格に合う圧迫感のないサイズのリュックがおすすめです。
例えばこちらの「THE ONE」は、TSOGの中では最も大きいモデルで、縦43cm✕横31cm ✕奥行13cmと容量たっぷり。しかし無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインのおかげで、女性が持っても大きすぎる印象はなく悪目立ちしません。

また横25.5cm✕縦27.5cmPC用ポケットがついており、縦31cm程度までのPCならキレイに収納できます。少しポケットから出る幅が大きくなるものの、33cm程度までのPCなら収納可能です。

素材は中芯入りのレザーなのでしっかり自立。端正な印象があり、ビジネスシーンに馴染みます。

カラーバリエーションはベーシックなブラックと、明るすぎないグレージュ。「私服通勤で明るめカラーの服を着ている」という方にはグレージュがおすすめです。

 【ティーエスオージーMakuake挑戦中!】

PC周辺機器をキレイに収納できるリュックを選ぶ

ノートPCと一緒に、ケーブルやマウスなどPCの周辺機器もキレイに持ち歩きたいもの。リュックから何か取り出すたびに、「イヤホンはどこ?」「リュックの中でケーブルが絡んでる」ともたつくのはストレスですし、スマートではないからです。
収納ポケットが充実しているリュックなら、探しものをする時間が減って効率的ですし、「ガジェットポーチ」を別に購入する必要もありません。
こちらの「TAN」は、ブランド創業の地であるテキサス州の「テキサスロングホーン」という牛からインスピレーションを得てデザインされたモデル。その特徴は「高い収納性と機能性」です。
収納ポケットはノートPC用を含めて14もあり、タブレット、イヤホン、スマホ、ペットボトルなどの収納に困りません。「カバンの中が散らかって、だらしなく見えるのはイヤ」という方にぜひおすすめです。
 
 
PC用収納ポケットは横23.5cm✕縦21.5cmで、縦31cm程度まではストレスなく収納可能。13インチが目安です。
 
 
カラーはベージュピンクとブラック。ベージュピンクも通勤リュックとして使える落ち着いた上品な発色となっています。
 

ビジネスバッグとしてリュックを使うメリット

通勤用リュックを探しておられる方なら、すでにリュックのメリットを理解されていると思います。ここでは大人女性がリュックを使うメリットについて、簡単におさらいします。
 

両手が使える

「両手が使えること」がリュックの大きなメリットです。
 
とくに「自転車通勤」「子育て中」といった方ですと、両手が使えることのメリットは大きいですね。前カゴがないおしゃれな自転車でも乗りやすくなります。
また傘を差したいときや買い物にも便利です。

左右のバランスがとれて疲れにくい

リュックは重さが両肩にかかるため、左右のバランスがとれ、比較的疲れにくいのがメリットです。
「ノートPCを入れたとき」「荷物が多くなったとき」も、トートバッグやショルダーバッグなどのように「肩が痛い」と頻繁に持ち替える必要はありません。

「女性がリュックで通勤」はマナー違反なの?

ビジネスリュックに興味があっても、「マナー違反ではないか気になる」と、なかなか踏み出せない方もいらっしゃるかもしれません。
そこで通勤リュックをめぐる意識の変化についてご紹介します。

ビジネスリュックへの抵抗感は低下している印象

リュックに対するビジネスパーソンたちの意識は大きく変化しており、通勤リュックへの抵抗感をもつ人は減っている印象です。ノートPCを持ち歩くことが増えたからでしょう。
T.P.O.に合っているならリュックでもいい」「通勤にリュックNGという感覚は、時代に合わない」との声が聞かれるようになりました。
また働く女性向けのファッション誌でリュックが特集されるなど、通勤バッグ市場でのリュック人気は高まっています。
職場が「リュックNG」とルールに明示しているのでなければ、リュックでの通勤に抵抗を感じる必要はないでしょう。

マナー違反にならないリュックを選びましょう

ただし通勤用なら「ビジネスシーンにふさわしいリュック」を選ぶ必要があります。あまりにカジュアルなリュックでは、営業先などで抵抗感を持たれてしまう可能性があるからですね。
極端な例ですと、アウトドア用バックパックはかなりカジュアルな職場にしか馴染まないでしょう。
ちなみに「バックパック」と「リュック」は本来同じ意味ですが、日本では「バックパック」というと「アウトドアブランドの大きめリュック」のイメージが強いですね。
 

┃まとめ

レディース用ビジネスリュックを選ぶ際には「シンプルなデザインときちんと感のある素材」「女性の体格に合うサイズ感」「収納性」の3点を重視して選びましょう。
上記のポイントを満たしていれば、ビジネスシーンで快適かつ自信をもって使えます。
ご紹介したT・S・O・Gのレザーリュックは3つのポイントを網羅しているうえ、中芯入りの丈夫な素材を使用しているので長く愛用できます。
 
最後にご紹介したリュックのサイズをまとめておきますね。
モデル
PC収納ポケットサイズ(内寸)
快適サイズ(縦)
 収納可能サイズ(縦)
全体サイズ
MUKO
横25.5cm✕縦28.5cm
(目安:15インチまで)
 31cm程度
  33cm程度
高さ43cm✕幅30cm✕奥行き12cm
THE ONE
横25.5cm✕縦27.5cm
(目安:15インチまで)
 31cm程度
 33cm程度
縦43cm✕横31cm ✕奥行13cm
TAN
横23.5cm✕縦21.5cm
(目安:13インチまで)
 31cm程度
 31cm程度
高さ42cm✕幅27cm✕奥行き14cm

 

通勤用リュックに興味がある方は、ぜひ参考になさってください。

← 過去の投稿 Back to top